第6の味覚の脂肪味を研ぎ澄ますと痩せる!その方法は?

健康

味覚と言えば 甘味・塩味・酸味・苦味・旨味(5大味覚)の5つですが、第6の味覚と言われる脂肪味があり、この脂肪味を研ぎ澄ますと
ダイエット効果あって痩せるんですって!
驚きですね!
ただし、この脂肪味は鈍感になっていくそうです。
でもご安心あれ!脂肪味を復活させて研ぎ澄ます方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

脂肪味を復活させる方法!

早速見ていきましょう!その方法は2つ。

食事を抜く

食事を抜くといっても断食をするのではなく(断食はホルモンバランスが崩れる)
いわゆる脂の脂質の部分を抜くとのことです。
なので食事は極力脂を抜きましょう!
ラーメンなんかは敵になってしまいます。
非常においしいですが我慢です。

期間は 10日間 です。

舌苔(ぜったい)を落とす

舌苔とは舌についた汚れのことです。
これを落としましょう。

落とす方法は、市販の舌用ブラシで真ん中を2回ほどなでて
舌の右側と左側をそれぞれ2回ずつなでて落としましょう。
この時、ゴシゴシやってはいけません。舌を痛めてしまいます。

まとめ

脂を抜いた食事を10日間行い、舌苔をきちんと落として
脂肪を感じる舌にすることで脂肪の取り過ぎを防ぎ、結果ダイエットにつながる
というわけです。

10日間を過ぎたら通常の食事に戻しても構いません。
しかし、脂肪分の取り過ぎが体重増加につながりますので
取り過ぎには十分注意しましょう!

スポンサーリンク

 

コメント